口之津灯台:日本の産業・土木遺産写真vol.16

長崎県南島原市口之津町

明治13年竣工

かつては石炭積出であった口之津港を灯した今も現役のレンガ積み灯台。

シンプルでありながら瀟洒な姿は現代にも違和感なく溶け込む造形である。

 

Posted by keikan-ps at 10:50 | 日本の産業・土木遺産写真 | comments(0) | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Recent Entries

Categories

Bookmarks

Profile